一般歯科(虫歯治療)

service_img_1

一般歯科は虫歯など、歯の病気全般に対応しています。当院ではインフォームドコンセントを大切にした親切・丁寧な説明と患者さんの意見を尊重し、十分理解していただけた上で治療することを心掛けています。
また、虫歯になる前の予防歯科にも力を入れておりますので、歯科検診などもお気軽にご来院ください。

虫歯治療

service_img_2service_img_3

小さい虫歯の場合、虫歯の部分を削って、消毒しお薬を塗ります。その後削った部分に白い詰め物をします。

service_img_4service_img_5

大きな虫歯になると簡単な詰め物では間に合わなくなります。虫歯部分を削り残った歯が少ない場合は、土台を作り歯の形に合わせた土台をかぶせます。虫歯が神経まで到達している場合などは、神経を除去する場合もございます。

歯周病の治療

service_img_6

歯茎が腫れる、歯茎から血や膿(うみ)が出る、歯がグラグラする、等の症状は歯周病の可能性が高いです。主にプラーク歯石が原因で症状が現れます。
症状が軽い場合は、歯石を除去や歯ブラシの練習などで改善されますが、症状が重い場合、麻酔をして歯と歯肉の境目深くに入り込んだ歯石の除去が必要になります。

歯周病の治療の詳しい内容はこちら

予防歯科(メンテナンス)

service_img_7

歯を失ってしまう原因の9割以上が虫歯と歯周病です。汚れが溜まると歯垢や歯石が付着しやすくなり、虫歯や歯周病の原因となります。これまでの保険治療は、「悪くなった部分を治療する」のが目的であるため、これからは「悪くならないようにメンテナンスを続ける」歯科治療をお勧めします。

治療後にはメンテナンスを

治療は終えてからが重要です。虫歯や歯周病が再発しないよう、日頃から正しいブラッシングをしっかり行い、それにくわえて歯科医院での定期的なメンテナンスをしていくことがとても重要です。

小児歯科

service_img_8

小児歯科とは、子供たちのお口にかかわる様々な問題を解決する歯科のことです。乳歯は永久歯に比べてむし歯になりやすく、放置すると、永久歯の歯並びや歯質に悪い影響があります。
悪くなってから治すのではなく、その前に予防し、むし歯にならない健康な歯を作ることをモットーに診療にあたっております。

小児歯科の詳しい内容はこちら

歯科口腔外科

service_img_9

歯科口腔外科とは、口腔を構成する組織、頬や舌、顎、くちびるや目に見えない口の中の組織部や骨などの病気の治療を行います。大きな病気になると口腔の腫瘍の治療などありますが、顎の骨の骨折や顎関節症、親知らずや口内炎の治療など軽度なものもあります。

親知らずの問題点

歯ブラシが届きにくく歯肉が腫れたり、手前の歯が虫歯になってしまうことです。また、親知らずは歯並びにも影響しますので、状態によっては抜歯することもあります。

ホームホワイトニング(自費)

service_img_10

ホームホワイトニングとは、患者さん自身がマウスピースを家で一定時間装着することによって、綺麗で白い歯を手に入れられる治療です。マウスピースの中に薬液を入れて、そのマウスピースを1日1時間~2時間程度装着します。マウスピースは歯科医院で作成します。

ホームホワイトニングのメリット

ホームホワイトニングは、時間と手間はかかりますが、歯に与えるダメージが少なく、ご自分の思い通りの白さになるまで続けられます。また、均一の白さに保つことができ、色が後戻りしにくい点も最大のメリットです。

審美歯科

service_img_10

審美歯科の目的は歯を美しくすることですが、見た目の美しさだけでなく、お口の中に調和した色調、形態、機能を取り戻すことも目指しています。当院では金属を使わないオールセラミックの被せ物や詰め物もございますので金属アレルギーの方も安心して治療を行うことできます。

メタルボンド

service_img_10

金属のフレームにセラミックを焼き付けた被せ物です。金属で補強しているので強度があり、前歯だけでなく奥歯でも使うことができ幅広く行われている治療のひとつです。

ジルコニアオールセラミック

service_img_10

内面に人工ダイヤモンド素材のジルコニアを使用したセラミックの被せ物です。金属を使用しないので審美的に優れ、強度が高いので、従来はセラミックのみでは難しかったブリッジ治療も行うことができます。もちろん金属アレルギーの心配もありません。

ノンクラスプデンチャー

service_img_10

簡単に言うと部分入れ歯の金具(バネ)がないものです。口を開けても金属製の金具(バネ、止め具)見えないので、審美性に大変優れています。さらに金属を使用していないので、金属アレルギーの方でも安心して使用できます。